×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


夫に内緒の借り入れは離婚理由になる?

夫に内緒の借入は離婚理由として認められてしまうのでしょうか?

残念ながら「借金」は離婚理由の中でも上位に入る離婚原因の一つです。

特にお子さんがいる場合などは、お子さんの将来を考えて離婚が認められるケースが多いようです。

当然ですが借金がある方の場合は子供の親権が取れないケースが殆んどです。

もちろん借入金額にもよりますし、ご主人の性格やご夫婦の信頼関係などにもよりますが、内緒で借金をしていたという事実がバレてしまえば信頼関係が一気に崩れてしまうのは簡単に想像できることです。

また自分から告白したり、はからずもバレてしまうというケースのいずれも、借金返済が滞って自分だけではどうにもできなくなり困り果てた状況であることが多く、そのことで余計にご主人を怒らせてしまうケースが多いようです。

多くの人は本当にどうにもならなくなるまで隠し通そうとしますから、それが事態を悪化させるといってよいでしょう。

複数の金融機関からの多重債務があったり、利息を含めた借入総額が莫大にふくれあがっている状態のことが多いため、相手にしてみれば離婚を考えるのが当然といえるでしょう。